ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
新着情報

2016年度IPA中小企業情報セキュリティ講習能力養成セミナー開催!

今日、パソコンやスマートデバイスなどのIT機器が業務に浸透する一方で、情報セキュリティ担当者の人材不足が続いています。企業や官公庁における情報漏えい、ウェブサイトの改ざん、パソコンの紛失や盗難などの事件が相次いで起こる状況は、もはや他人事ではありません。
このセミナーは、中小企業の情報セキュリティ対策を進めるために必要な実践的な知識をもった人材の育成、及び中小企業でIT担当者・情報セキュリティ担当されている方々に学んでいただくためのIPA主催無料セミナーです。


行事名 2016年度IPA中小企業情報セキュリティ講習能力養成セミナー
主催者

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)

共催/後援
共催
(一社)宮崎県情報産業協会 (株)宮崎県ソフトウェアセンター
後援
日本商工会議所、全国商工会連合会、全国中小企業団体中央会、 NPO法人ITコーディネータ協会、一般社団法人中小企業診断協会
対象者および定員
  1. 中小企業のIT担当者・情報セキュリティ担当者・教育担当者
  2. 中小企業に対して情報セキュリティ対策を支援する方
    ITコーディネータ、中小企業診断士、日商マスター、経営指導員
    商工団体登録専門家など

定員 60名 先着順、定員になり次第受付を締め切ります

セミナー内容

13:00 開会・主催者挨拶
13:10~14:40  
 [第一部] 「10大脅威」や「映像で知る情報セキュリティ」を用いた講習会の組み立て方や効果的な進め方を学びます。

14:50~16:20
[第二部] セキュリティ関連ガイドラインやマイナンバーの安全管理措置等について、事例を交えた解説をします。

16:20~16:30
[各種御案内]講習会を開催される際の各種支援等をご案内します。
16:30 閉会

開催日時 2016年7月12日(火) 13:00から 16:30 まで
場所
会場
KITENビル8階(大会議室)
住所
宮崎市錦町1番10号 KITENビル8階
案内地図
https://www.kiten8.jp/access/
参加費

無料

お申込み方法

※定員になり次第受付を締め切ります。

申込はメール・FAXでお待ちしてます。

【マルチエントリーポイントの適用】
ITコーディネータ資格者には, マルチエントリーポイント制度運用ガイドラインに準じ、 実践力ポイント(3.5時間分)を付与致します。

申 込 FAX申込書 ご記入の上FAXでお申込み下さい。
連絡先
(一社)宮崎県情報産業協会
http://www.misa45.jp/
担当
事務局 二川 眞一
info@misa45.jp

MISAとは?

■ 一般社団法人 宮崎県情報産業協会
(Miyazaki Information Service industry Association)

■ 設立目的
情報関連企業の向上及び利用の発展ならびに情報化の基盤を推進することにより、情報産業の
振興を図り、もって宮崎県経済社会発展に寄与することを目的として次の事業を行う。
● 情報産業の振興に関する調査研究
● 情報関連技術及び知識向上のための研究等の実施
● 共同研究、共同開発の推進
● 情報産業に係る行政機関との連携協議並びに提言
● 関係機関、諸団体との情報交換、技術交流
● その他目的を達成するために必要な事業

■ 協会の歩み
昭和61年(1986年) 8月
任意団体「宮崎県ソフトウェア協会」を発足
平成 3年(1991年) 3月
社団法人として認定を受け「宮崎県情報産業協会」に団体名を改名
平成24年(2012年) 4月
一般社団法人として移行登録完了 


(28年度 IT人材育成については宮崎県ソフトウェアセンターをご覧ください)



フッターイメージ